転職会議 バレる

MENU

あなたが転職会議に会社の口コミを投稿しようとしているけど、
身バレの不安があると感じている。

 

そんなときに注意したほうがいいことを紹介しています。

 

なぜなら、あなたの会社に企業秘密を許可なく投稿しているとバレたら、
確実に会社にいづらくなりますよね?

 

そうなることを避けるためにも、まずはチェックしてみることをおすすめします。

 

しかし、会社の口コミを投稿するのはモラル的にどうなの?と感じる方もいると思います。

 

そういう方は、30日間980円で、他社の口コミをチェックできますから、
料金を支払って、他社の情報をリサーチしてください。

 

ですが、今回はあなたのは働く会社の口コミをしても、
身バレをするリスクを避ける方法を紹介します。

そもそも転職会議ってどんなサイト?

転職会議 バレる

転職会議は、企業の口コミを投稿したり閲覧したりできるサイトです。

 

その企業で働く人の「生の声」をリサーチできるわけですね。

 

1.サイトへの会員登録
⇒48時間、口コミを見ることができる

 

2.会社の口コミを投稿する、もしくは料金を支払う
⇒一定期間、企業の口コミを見ることができる。

 

通常は30日間、企業の口コミ情報を確認することができます。

 

キャンペーン期間中は90日間見れることもあります。

なぜ、あなたが会社の口コミをしたことがバレるのか?

投稿した内容や投稿時期からバレる

転職会議 バレる

それはあなたの投稿した内容や投稿時期からバレることが多いようです。

 

仕事内容をあまりに細かく書きすぎると、特定されてしまうわけです。

 

また、小さい会社で働いていて、該当する人物があなたしかいない場合にも、
高い確率でバレてしまいます。

 

ですので、仕事内容を細かく書きすぎないようにしましょう。

 

また、投稿時期によっても該当する人物が少なければ、
会社から特定されやすくなりますよね。

 

ですので、口コミを投稿するにしても、
内容は細かく書きすぎずに、時期に関してもバレないような配慮が必要になります。

 

口コミ内容が不当と訴えられてもバレる

転職会議 バレる

あなたの会社が転職会議の口コミを見て、不当だと訴えた場合にもバレる可能性が高いです。

 

裁判所が「発信者情報開示命令」を出すと、
転職会議は口コミ投稿者のIPアドレスを開示せざるを得ません。

 

IPアドレスをプロバイダに問い合わせれば、個人を特定することはできます。

 

ですので、あなたの会社が不当だと訴えることがないように、
投稿するにしても企業機密やプロジェクト、ノウハウなどは
絶対に書き込まないようにしましょう。

 

損害賠償を請求される可能性がありますので、
絶対にやめてくださいね。

その他の注意点

この他に注意することがあるとすれば、冷静になって投稿することです。

 

他社の会社の実情が知りたくて転職会議のサイトで口コミを調べているあなたは、
おそらく今働いている会社になんらかの不満がありますよね。

 

でも、どんな会社でもいいところばかりではありません。

 

しんどいことやキツイことは、どんな会社でもあるはずです。

 

ストレスが溜まったときに、感情的になって、
会社の悪口のようなことを書くのはやめましょう。

 

事実でないことが含まれてしまっているかも知れませんし、
企業機密やプロジェクト、ノウハウなど、
企業秘密が混ざってしまっているかも知れません。

 

ですので、投稿を書く場合は感情がフラットになった、
冷静で落ち着いた状態で書くようにしましょう。

まとめ

転職会議 バレる

転職会議にあなたが口コミを投稿したことがバレるのは、
投稿内容や投稿時期から特定されやすいです。

 

これ以外にも口コミ内容が不当だと会社に判断されると、
訴えられて裁判所からの命令で、最終的にIPアドレスから、
個人が特定されます。

 

転職会議であなたの会社の口コミを投稿する際には、
感情的にフラットで落ち着いた状態で書くようにしましょう。

 

そしてそれはあなたの会社に興味を持っている人にも、
役立つ情報になるはずです。

 

無料で登録できますので、まずはチェックだけでもしてみることをオススメします。